建築士の仕事と資格の情報サイト。建築士の資格と仕事内容をわかりやすく紹介しています。

建築士と建築家

        建築士をこれから目指す人へ

        建築士の仕事の内容がわかる!

        建築士に必要な資格内容がわかる!
建築士になるには

建築士になるための情報満載!資格も仕事も手に入れる!

建築士 建築家

  スポンサードリンク
 
 TOP >> 建築士と建築家の違い
Contents menu
建築士と建築家の違いとは?
 よく、テレビや建築の雑誌などを見ていると、名前の横などに書かれている
 肩書きの欄には“建築士”とか“建築家”がありますね。


 一体、この2つは何がどう違うの?って思ったことありませんか?


 ここで、この2つの違いを簡単に、わかりやすく説明します。


 まず、建築士というのは、国家資格の名称です。


 これらは、建築士法で定められた学歴や経験年数など、一定の受験資格を
 有する者が国家資格を受けてその試験に合格し、建築士の国家資格を得た
 人のことです。


 この建築士の資格がなければ一定規模以上の建築物を建てることが
 できません。


 一級建築士、二級建築士、木造建築士は建築物を建てる専門職なんですね。


 一方で、建築家は、日本の社会通念上では一級か二級の建築士資格を
 持っていて、受賞歴や著名な作品などを設計したことのある人をいいます。


 つまり、この日本では建築家といえば、一級か二級の建築の資格を持ち、
 建物の安全性や機能性に加えて、デザイン性やオリジナルティあふれる
 作品の建築設計ができる人のことをいうんですね。

二級建築士試験の独学勉強法!人気ランキング
  二級建築士 簡単合格法

 
二級建築士の学科試験合格への最短ルート

 1日、33問(約1時間30分) X3ヶ月、この商材と
 ○○問題集一冊と○○形式の法令集をやれば
 二級建築士の学科試験に最短で合格できる
 マニュアルです。

 無料メールサポート付き!合格祝金、その他特典あり

 詳細はコチラ 二級建築士 簡単合格法

 二級建築士・最短合格勉強法

 予備校に通う、たったの1/5以下の時間と、
 たったの1/5のお金で試験に受かるに必要な、
 充実のコンテンツで4科目を速習でき、
 二級建築士の試験に受かる速学のコツを身に
 付けられる勉強法です。

 今なら、試験までメールサポート付き!返金保証、
 合格祝金、特典あり

 詳細はコチラ 二級建築士・最短合格勉強法

建築士の仕事情報

  建築士とは

  建築士の仕事

  建築士の業務

  建築士に向く人

  建築士年収と給料

  建築士の活躍の場は

  建築士で独立開業方法

  建築士にふさわしい適性

  建築士の求人情報

建築士の資格情報

  建築士の資格について

  建築士受験資格(詳細)

  建築士の合格率

  一級建築士の受験資格

  一級建築士の試験

  二級・木造建築士の受験資格

  二級・木造建築士の試験

  二級建築士の学科は独学で

  建築士の優遇措置

  構造設計・設備設計一級建築士

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

Copyright (C) 建築士になるには All Rights Reserved